オリジナルバッグなら「全面フルカラー」の不織布で!

  • 圧倒的な見栄えの良さ!「全面フルカラー」
  • 比較動画も掲載中!「他バッグにはない耐水性と強度」
  • 納期をお急ぎのお客様も安心「10,000枚でも最短15日程度可能」
1個あたり¥85からご提供が可能! ※2色カラーの場合 ※5,000個の場合1個あたり¥85からご提供が可能! ※2色カラーの場合 ※5,000個の場合

今までの不織布バッグにはない、
綺麗な色合い

圧倒的な見栄えの良さを誇る当社の不織布バッグ。
その理由は、画像をプリントしたフィルムを
不織布に圧着する方式、
これは日本国内では他に例を見ない製造方式です。

お客様が作成した、データや様々なアイデアを
お客様のご期待以上の成果としてバッグに形を整え、
お客様の想いと命を吹き込む。
これがイメージ・マジックの使命です。

貴社のこだわりをカタチに!
「宣伝効果」で選ぶなら「宣伝効果」で選ぶなら

宣伝にフルカラーが効果的な理由

広告宣伝なら当社のフルカラー不織布バッグ

広告効果なら、やはりフルカラーが効果的です。
モノクロ印刷や単調なカラー印刷よりも視覚に訴える効果は抜群のため、プロモーション効果やブランディング効果を最大化します。
最近では展示会やセミナー、コンテスト、ショッピング等様々なシーンで利用される不織布バッグ。 注意したいのは既製品の場合、ライバルとの差別化を図りづらいことです。

フルカラーでここまでできるのは弊社だけ

既製品の不織布バッグでは、通常生地色も規定色からの選択になってしまい、名入れも前後の中央部分で1~3色程度に限られますが、イメージ・マジックのフルカラー不織布バッグは、 マチや底面まで余すところなく見えるエリア全部をフルカラーで自由にデザインすることができます。だから、どんなシーンでもライバルとの差別化を確実に図ることが可能です。

イメージ・マジックの不織布バッグ
イメージ・マジックのこだわり「国内生産」イメージ・マジックのこだわり「国内生産」

安心の国内生産だから耐水性と強度が強い

紙バッグとの強度比較

紙バッグとの強度比較

紙のバッグと強度を比較した場合、圧倒的に不織布バッグの方が丈夫です。ポリプロピレンフィルムと貼り合わせることでコシが出て素材自体の強度が増し、また持ち手も超音波処理でしっかり縫い合わせることにより、サイズによっては10kgの物体を入れて振り回しても、取っ手が取れたり、破れる事もありません。

他バッグにはない耐水性

紙のバッグは一度水に濡れて破れてしまったり、汚れてしまうと、そのバッグの利用価値はほぼなくなります。しかし、当社の不織布バッグは外側がフィルムで覆われているため、水を完全に弾き、汚れも「サッ」と一拭きで落ちるため、綺麗なままの状態を維持することができます。また、利用できる期間も紙バッグに比べると格段に長いです。

他バッグにはない耐水性
フルカラー不織布バッグ生産イメージ

オンデマンドプリント通販、年間取引点数約100万点の実績を持つイメージ・マジックが、
最適なソリューションをご提案いたします。

お気軽にお問合せください

  • Webからのお問合せはこちら
  • お電話でのお問合せはこちら
納期をお急ぎのお客様納期をお急ぎのお客様

納期をお急ぎのお客様もまずは一度お問合せください。

デザイン入稿後、10,000枚前後でも最短15日程度で製作可能です。
納期をお急ぎのお客様はまずはお気軽にお問合せください。

予算でお困りのお客様もまずは一度お問合せください。予算でお困りのお客様もまずは一度お問合せください。

予算でお困りのお客様もまずは一度お問合せください。

プリント画質にこだわらないお客様には、使用するインク量の調整によって、
多少本来の見栄えとは差が出てはしまいますが、納得感のあるスタイルに仕上げる事が可能です。
品質を担保しつつ、更に価格を下げるご提案も可能ですので、まずは一度お問合せください。

また、2回目以降のご発注は更にお安くなります。(同じデザインに限り、在版期間1年)

安心のデザインテンプレート提供安心のデザインテンプレート提供

デザインテンプレートも提供させていただきます。

オンデマンドプリント通販、年間取引点数約100万点の実績を持つイメージ・マジックが、
最適なソリューションをご提案いたします。

お気軽にお問合せください

  • Webからのお問合せはこちら
  • お電話でのお問合せはこちら
アイテムラインナップ・持ち手カラーアイテムラインナップ
持ち手カラー

オンデマンドプリント通販、年間取引点数約100万点の実績を持つイメージ・マジックが、
最適なソリューションをご提案いたします。

お気軽にお問合せください

  • Webからのお問合せはこちら
  • お電話でのお問合せはこちら